ビジョナップで老化で落ちた動体視力を鍛えてあげる

自動車免許更新の適性検査が不安ですか?

自動車の運転のためにビジョナップを使い始めた高齢の男性

 

老化で落ちた動体視力を鍛えて能力をあげる方法がありますが、ご存知ですか?

 

自動車免許更新適性検査動体視力検査についてなんですが、
父のエピソードも交えて、色々と書いてみたいと思います。

 

他のページにも書きましたが、

 

70歳以上の方が運転免許証の更新の際に、高齢者講習制度の
受講が義務付けられていて、適正診断も有り、下記の検査も
クリアしなくてはいけません。

 

静止視力・動体視力検査
夜間視力検査
視野検査の測定により、運転適性を診断

 

利用者の口コミ

 

京都府 67歳 女性
年齢のせいか自転車に乗ったり自動車を運転するのが
ちょっと怖いと感じていました。 知人などに相談すると、
「動体視力の衰えでは?」と指摘されVisionupを使ってみることに。
周りの動きが良く見えるようになって、もう車の運転も大丈夫です。

 

動体視力は高齢でも鍛えられる

 

高齢でも動体視力は鍛えられます
動体視力は年齢を重ねると、衰えますよね。
でも、努力することで、鍛えられることが出来ます。

 

高齢でも動体視力を鍛えることで、車の運転の際だけでなく
周囲の状況がより見えるようになります。
また、素早く行動できるようにもなります。

 

これを読まれている、貴方のご家族はいかがですか?
もし運転が以前より下手になった、なんだか反応が遅い、
なんて時は是非是非、動体視力を鍛えるよう、お勧めして下さい。

 

高齢の父の動体視力とトレーニングメガネ・Visionup(ビジョナップ)

 

高齢者でも動体視力を鍛えられる

 

高齢の父にビジョナップをプレゼントとしました

 

私の父は高齢なのですが、静止視力・動体視力検査等は
問題なくクリアしています。

 

以前と比較して視力は落ちていますし、反応は遅いので、
たまに心配になることも有りますが、今のところは問題なく運転できています。

 

視力や運転の際の動作・反応が遅いことを指摘しても、父は聞いてくれませんし、
車につける高齢者マークのステッカーに関しても、付けるのをとても嫌がりました。

 

私が購入したものを車につけましたが、嫌がっていつの間にか
取り外していました。

 

理由は”年寄りだとみられるのが嫌だから

 

そして、その後も根気よく、数ヶ月に渡りしつこく言い続けて、
今は付けています(笑)

 

そして数週間前に、父にこの動体視力トレーニング用メガネの
Visionup(ビジョナップ)を贈りました。

 

>>トレーニングメガネのVisionup(ビジョナップ)の利用した感想や口コミ

 

が、使ってくれないんですよね。予想はしていましたが(笑)
動体視力を鍛えることの重要性を、何度も何度も言いましたが、
やっぱり駄目でした。

 

ただ、今後さらに静止視力、動体視力が落ちる前に、
このプライマリーを利用してほしいのですが、根気よく今後も伝えようと思います。

 

それを父にも伝えているのですが、かえってくる答えは

 

”ああ、そう”
”分かった、分かった”

 

こんな答えなので、使ってもらえるまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

 

話が少しずれますが、親戚の話を聞くところによると、高齢になって
運転するのは危ないと、免許を取り上げるのも一苦労だったとか。

 

こういうのは、どこの家庭でも同じなんでしょうか?
きっと私の父の際も、苦労すると思います。

 

下記から公式のサイトへ行って購入できます。
>>動体視力トレーニングメガネ・ビジョナップ